GAE/goのログを分析可能にする

#ストレージ先

- BigQuery
- Cloud Storage

https://cloud.google.com/logging/docs/export/using_exported_logs?hl=ja

##  BigQuery

検索しやすい
料金はCloud Storageより高い
$0.02/GB (90日アクセエスないと $0.01/GB)

## Cloud Storage

検索は不向き
料金は安い
1時間に1回、一括で行われる
東京 Reagional Storage $0.023/GB Nealine Storage $0.016


# 保存形式

## BigQuery

リクエストログになるため、1リクエストに対して出力したログを全て1つのjsonにかくのうされる

そのためそのままBigQueryに登録しようとすると、余計なログまで格納される

# Cloud Storage

Cloud Storageに出力されるログも同様に全データが出力される。
Cloud StorageからBigQueryにインポートする場合、カラムの絞り込みを行う必要がある。
また定期実行の仕組みが必要


# まとめ

Cloud Storageを使うメリットがあまりないので、GAE => BigQuery => BigQuery中間テーブルを作成するのが楽そう

0 件のコメント:

コメントを投稿

.mitmproxyを使ってHTTPSの通信を確認

公式のドキュメント https://docs.mitmproxy.org/stable/ # install ## mac ``` $ brew install mitmproxy ``` ## iPhone ### 証明書 セキュアな通信を傍受するために、プロファイ...