ESLintとFlowができること

react nativeをやっていて、ESLintとFlowについて


ESLint


静的解析ツール。
括弧や、スペース、空行などスタイルの統一も可能。
ルールを個別で指定可能

airbnbの設定など公開されている

エディターとの連携次第で自動フォーマット可能


例えばこんな感じ

先頭に空行はダメ




後ろで定義している変数を使うのもダメ






Flow


静的型付けツール。
実行前にチェックが可能

Componentやメソッドの引数の型を定義する

type UserType = {
  name: string;
  age: number;
}

type Props = {
  user: UserType,
  text: string,
};


class Foo extends Component {
  componentDidMount() {

  }

  render() {
    const { user, text } = this.props;
    return (
     
        {user.name}
        {user.age}
        { user.age < 20 ? '未成年' : '成人' }
        {text}
     
    );
  }
}

ageがnumberではなく、文字列で指定した場合







0 件のコメント:

コメントを投稿

.mitmproxyを使ってHTTPSの通信を確認

公式のドキュメント https://docs.mitmproxy.org/stable/ # install ## mac ``` $ brew install mitmproxy ``` ## iPhone ### 証明書 セキュアな通信を傍受するために、プロファイ...