iPhoneをMacに接続したときにiPhotoを起動させない

自宅に充電器がないので、充電だけしたいのに、いつもよけいなiPhotoが起動してしまう。

そこで、えいっと消したいんだがiPhotoの設定には見つからず。
じつは「イメージキャプチャ」というものが絡んでいました。

iPhoneを接続した状態で、
「アップリケーション」=>「イメージキャプチャ.app」
を起動すると、左下に「このiPhoneを接続時に開くアプ...」となっているところを「割り当てなし」に選択すると、接続しただけでは表示されません。

べつに変な写真が入ってるわけじゃないからね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

.mitmproxyを使ってHTTPSの通信を確認

公式のドキュメント https://docs.mitmproxy.org/stable/ # install ## mac ``` $ brew install mitmproxy ``` ## iPhone ### 証明書 セキュアな通信を傍受するために、プロファイ...